ワインはどこで購入するのがおすすめ?それぞれのメリットまとめ

ワインはどこで購入するのがおすすめか


ワインが飲みたくなったとき、皆さんはどこでワインを購入していますか?

これからワインを購入する予定の方は、その購入方法についてもこだわってみてください。

ワインの購入方法を大きく分けると、店舗で購入するのと、通販で購入する2種類の方法があります。この記事では、それぞれの方法のメリットについてご紹介していきますね。

ワインを店舗で購入するメリット


ワインの購入方法として真っ先に店舗での購入を思い浮かべる方も多いでしょう。

スーパーや量販店にも、近年では豊富なワインコーナーが存在し、品揃えも豊富な店舗も多いです。また、海外食品専門店やワイン専門店なども最近では店舗数が増えてきていますよね。

これらワインを店舗で購入することのメリットについて、まずはご覧ください。

・ワインを実際に手に取って選ぶことができる

・購入したワインをすぐに持ち帰って飲むことができる

・気になるワインを試飲させてくれる店舗もある

実際に手に取ってワイン選びができるというのは、やはり需要が高いですよね。

実店舗で購入することによる安心感はやはり通販には超えられない壁があります。

また、配送という工程を含まないので、購入したワインをそのまますぐに持ち帰って飲むことができるというのもポイントですよね。

ワインを通販で購入するメリット


ワイン通販も負けてはいません。近年ではワインやお酒を専門に扱う通販サイトも増えており、そこには通販ならではの様々な特徴があります。

・実店舗よりも圧倒的にワインの選択肢が多い

・自宅に届けてくれるので持ち運ぶ労力が必要ない

・格安で購入できるお得なセールが頻繁に開催されている

通販なら、注文すれば自宅まで宅配便などを使ってワインを届けてもらうことができます。

特にワインをまとめ買いしたい方や重労働は体力的にキツイという方には手軽な方法ですよね。また、実は近くの実店舗で購入するよりもお得なセールが開催されていることも多く、送料にさえ気をつければ店舗よりも安くワインを購入することも可能です。

格安でワインをまとめ買いすることができるセットワインを注文すれば、半額以上の値引率でワインを購入することもできますよ。

まとめ

  1. ・ワインの購入方法は店舗と通販、大きく2種類に分けられる
  2. ・実際に手に取って選びたいなら店舗での購入がおすすめ
  3. ・労力を省いて安くワインを選びたいなら通販での購入がおすすめ

実店舗、通販など、ワインの購入方法はそれぞれにメリットや特徴が異なります。

一概に「どっちがおすすめ」と断言することはできませんが、その違いについて把握した上で、あなたの目的などに合わせて購入方法も検討してみてくださいね。

おすすめのワイン通販のワインショップソムリエはこちら!:おすすめワイン通販「ワインショップソムリエ」の特徴まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加